過払い金返還請求の確率を徹底調査

HOME >>  任意売却関連 > 物件を売却した代金で債務者の引越し代まで捻出

物件を売却した代金で債務者の引越し代まで捻出

任意売却を行う場合には、物件を売却した代金から、債務者に引越し代などを捻出してもらえることもあります。任意売却の専門の業者に交渉を行ってもらって、当面の生活費用や引越代を売却した代金から捻出してもらえることがあるのです。

 

しかしながら、このことは基本的に交渉が成功した場合であり、いつでも貰えるというような保証がされているということではありません。このことはしっかり覚えておいてください。なお、引越し代の金額は、債務者および債権者の状況によっても違いますが、一般の住宅の場合では目安は10万円から30万円程度になっています。

 

逆に、任意売却の専門の業者で、「引越し代100万円を出します」などと最初から宣伝しているようなところは要注意です。このような業者は、悪徳業者の可能性があります。この引越し代の金額は、任意売却の専門の業者が粘り強く債権者と交渉を行った結果として得られるために、初めからいくらと決められない性質のものなのです。